モリンガの種
奇跡の木 スーパーフード

morisee0020

販売価格 500円(税込550円)

定価 500円(税込550円)

購入数

☆モリンガとは、北インド原産ワサビ科の植物で、ミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれ、とてもバランスのとれた栄養素を含んでいる樹木です。
すべての部分に利用価値があり、特に良いとされる栄養素が90種類に及び、300種類もの効能効果があると言われています。
特にビタミンやミネラル、アミノ酸、食物繊維、抗酸化作用のあるポリフェノールやギャバなどがバランス良く含まれています。体調を整える効果や、免疫力を高める働きが期待できます。
☆アジア、ラテンアメリカ、オセアニア、アフリカで広く生育し、古くから、葉はサラダや料理に、花葉は乾燥させてお茶に、実や種子はオイルを採ったり、そのまま食べ、根は薬として使われ、捨てる場所がないと言われています。

≪栽培用として≫
栽培は暖かい季節がおすすめです。
種植え時期は、5月〜7月がおすすめです。

≪食用として≫
外側の茶色の殻を割って、中の白い種を食べてください。
程よい歯ごたえ、独特の苦味があります。食べた後に水を飲むと、とても甘く感じられます。
1日2〜5粒を目安に体調を見ながらお召し上がり下さい。

☆タンザニア便りは、こちらからご覧いただけます。
「スーパーフード、奇跡の木 モリンガ」


原産国:タンザニア
内容量:20g/1袋 60〜70粒入り

・妊娠中、授乳中または妊娠の可能性のある方のご利用はお控えください。
・食品アレルギーのある方、薬を服用中あるいは通院中の方は、医師にご相談の上ご使用ください。
・パソコン環境によっては、色の印象が変わることもありますのでご了承ください。

レビューはありません。

カテゴリーから探す